excitemusic

研究のためアメリカまでやってきました。海外生活や研究に使っているショウジョウバエの話を徒然に書いています。この小さな手にいかほどの夢をつかんで帰ることができるのだろうか・・・
by takabo34
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
メモ帳
ランキング参加中。面白かったら下をクリックしてやってください。
---------------------
人気blogランキング
---------------------

アイオワの天気
The WeatherPixie

カウンター
(Since 8/30/2004)




お勧めブログ
さきこ さんのブログ
zephykix さんのブログ
空の向こう Over the Sky


検索
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
環境破壊・生態系破壊・・・
from 沖縄で感じた日常
シュワちゃんは、ひょっと..
from 町人思案橋・クイズ集
無免許?シュワちゃん
from SUKA・SUKA・BLOG
迷惑トラックバック撃退方..
from スパム撲滅研究所
阪大論文捏造問題
from 誰でもわかる!最新医学ニュース
それみたことか
from The things tha..
生きながら火に焼かれて
from 変態のつぶやき
世界一
from なんでも世界一!
ヨコシマたそがれ
from 鳥新聞
日本の大学の改革
from アメリカ運動生理研究生活
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


砂の器

以前シカゴで「砂の器」という本を買ってきていた。
日本でもドラマになっていたやつだ。
その当時はもっぱら「白い巨頭」にかじりついていたせいで
「砂の器」は無視していた。

こちらでは寝る前に本を読みながら寝ている。
DVDなどはあっという間に見てしまうが、
本なら数週間楽しむことができる。

この「砂の器」上下はあっという間に読んでしまった。
確かによくできた小説であった。
最後の方のネタ明かしはちょっと急ぎすぎたかな?という印象を持ったが、
それでも、TV化されるのも分かる気がした。

ただ、おどろいたことが2つあった。
思っていた以上に時代背景が古かったということと、
意外とハイテクな殺し方だったというこである。

加害者と被害者が最後に飲んだバーの描写など、
今では少し想像しがたい。

    洋酒を置いた飲み屋でいきなりオーダーが「ハイボール」ってどうよ・・・


最先端扱いの音楽ジャンルもちょっと今では考えられないし、
ま、そういうことから、リニューアルする必要があるわけだが、
やはり面白い話は時代が変わっても受け入れられるんだな。

次は「亡国のイージス」を読み始めます。
[PR]
by takabo34 | 2004-12-18 16:05 | 海外生活
<< -14℃ ニックネームねえ・・・ >>