excitemusic

研究のためアメリカまでやってきました。海外生活や研究に使っているショウジョウバエの話を徒然に書いています。この小さな手にいかほどの夢をつかんで帰ることができるのだろうか・・・
by takabo34
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メモ帳
ランキング参加中。面白かったら下をクリックしてやってください。
---------------------
人気blogランキング
---------------------

アイオワの天気
The WeatherPixie

カウンター
(Since 8/30/2004)




お勧めブログ
さきこ さんのブログ
zephykix さんのブログ
空の向こう Over the Sky


検索
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
環境破壊・生態系破壊・・・
from 沖縄で感じた日常
シュワちゃんは、ひょっと..
from 町人思案橋・クイズ集
無免許?シュワちゃん
from SUKA・SUKA・BLOG
迷惑トラックバック撃退方..
from スパム撲滅研究所
阪大論文捏造問題
from 誰でもわかる!最新医学ニュース
それみたことか
from The things tha..
生きながら火に焼かれて
from 変態のつぶやき
世界一
from なんでも世界一!
ヨコシマたそがれ
from 鳥新聞
日本の大学の改革
from アメリカ運動生理研究生活
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


こんなものが!!!(2)

大人のオモチャが道に落ちていた。
しかも動いていた。

私はかれこれ30秒ほど凝視し、
ふと気付くと大学生の集団がニヤニヤしていた。

下品ないたずらに腹を立てた私は
その黒い物を彼らめがけて蹴ったのである

せめてもの私の抵抗だった。

しかし、力加減が弱く、大学生の集団の遥か手前で
その物は止まったのである。
いや、正確にいうと移動が止まっただけで、
小刻みな振動はそのままであった・・・

そこにOLらしき女性が運悪く通りかかったのである。

    し、しまった・・・

と思ったのもつかの間、
そのOLはすごい形相で私を見ていたのだった。
そう、睨みつけている、という表現が的確である。

    い、いや、ちゃうねん・・・
    わざとやないねん、
    アクシデントっちゅうか、なんちゅうか・・・
    俺も被害者なわけで・・・

心の中の言い訳が彼女に伝わるわけもなく、
私はそそくさとその場から立ち去ったのであった。

今でもたまに思うのだ。
あれはTVのドッキリだったのではないかと。

そう信じたい出来事であった。

    むかつくぜ!!
[PR]
by takabo34 | 2005-04-06 12:58 | 海外生活
<< セミナー行脚 日本でゲットしてきました! >>