excitemusic

研究のためアメリカまでやってきました。海外生活や研究に使っているショウジョウバエの話を徒然に書いています。この小さな手にいかほどの夢をつかんで帰ることができるのだろうか・・・
by takabo34
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
メモ帳
ランキング参加中。面白かったら下をクリックしてやってください。
---------------------
人気blogランキング
---------------------

アイオワの天気
The WeatherPixie

カウンター
(Since 8/30/2004)




お勧めブログ
さきこ さんのブログ
zephykix さんのブログ
空の向こう Over the Sky


検索
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
環境破壊・生態系破壊・・・
from 沖縄で感じた日常
シュワちゃんは、ひょっと..
from 町人思案橋・クイズ集
無免許?シュワちゃん
from SUKA・SUKA・BLOG
迷惑トラックバック撃退方..
from スパム撲滅研究所
阪大論文捏造問題
from 誰でもわかる!最新医学ニュース
それみたことか
from The things tha..
生きながら火に焼かれて
from 変態のつぶやき
世界一
from なんでも世界一!
ヨコシマたそがれ
from 鳥新聞
日本の大学の改革
from アメリカ運動生理研究生活
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


自由の国で自由にならないもの

 中島らもが死んだというニュースをオンラインで見た。「死」という言葉から連想してみた。人が自分の力ではどうすることもできないのは死ではない。なぜなら自ら放棄することができるからだ。では葬式はどうだろう?これは死んだ後の話だから自分の力ではどうにもならないと思った。
 結婚はどうだろう?おそらく昔の日本なら結婚も自分の意思ではどうすることもできない場合が多かったのではないか?現代でも相手の気持ちもあるので自分の力だけではなんとかできるもんじゃない。でも、こちらアメリカ人の離婚率の高さには驚かされる。「付き合った、別れた」感覚で結婚し離婚する。これが民主主義の自由の国の成れの果てとは情けない。コンドームの発明がいけなかったのではないだろうか?しかし、日本も徐々に米化しているように思う。だからこれからは昭和初期よりは結婚はいたってeasyなものになるのかもしれない。
 結婚に対する結論が出ていないのだが他にはないだろうか、、、これを考えて1つ思いついた。自分の名前である。後から改名することもできるだろうが、慣れ親しんでしまった名前を変えるのはメールアドレスや携帯の番号を変える以上に面倒くさいだろう。そうか、名前か、、、。TOMという人は自分が「TOMである」という自覚を持ちながら、実は「TOM」自体が他人に決められたものだなんてなんだか奇妙な気がする。そして、自分で自分の好きな名前が付けられないから親は必死で子供の名前を考えるのだろうか?
 人が自分の意思で好きにできることなんかたかだか知れているのかもしれない。せいぜいお金を使うことと子孫を残すこと。それ以外で自分の好きにできることなんかあまりないなあ、、、などと考えていると、「自由の国」のせいぜいの限界すら感じてしまう。はたして「神の国」に勝てるのだろうか、と。
[PR]
by takabo34 | 2004-07-28 15:51 | 海外生活
<< Drivers License シカゴ >>