excitemusic

研究のためアメリカまでやってきました。海外生活や研究に使っているショウジョウバエの話を徒然に書いています。この小さな手にいかほどの夢をつかんで帰ることができるのだろうか・・・
by takabo34
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
メモ帳
ランキング参加中。面白かったら下をクリックしてやってください。
---------------------
人気blogランキング
---------------------

アイオワの天気
The WeatherPixie

カウンター
(Since 8/30/2004)




お勧めブログ
さきこ さんのブログ
zephykix さんのブログ
空の向こう Over the Sky


検索
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
環境破壊・生態系破壊・・・
from 沖縄で感じた日常
シュワちゃんは、ひょっと..
from 町人思案橋・クイズ集
無免許?シュワちゃん
from SUKA・SUKA・BLOG
迷惑トラックバック撃退方..
from スパム撲滅研究所
阪大論文捏造問題
from 誰でもわかる!最新医学ニュース
それみたことか
from The things tha..
生きながら火に焼かれて
from 変態のつぶやき
世界一
from なんでも世界一!
ヨコシマたそがれ
from 鳥新聞
日本の大学の改革
from アメリカ運動生理研究生活
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カナダにアメリカが・・・

 とりあえずロッキーズの報告はひとまずおくとして・・・

 私は現在アメリカはアイオワ在住なわけですが、カナダからアメリカに帰るとき、驚いたことがあります。普通日本に帰国するときには、まずカナダで出国をして飛行機に乗り込み、日本の空港に到着してから日本への入国手続きを行いますよね?カナダもアメリカから見れば外国なわけだから、日本に帰国するときの勝手と同じだとばかり思ってたんです。

 違ったんですよ。

 カナダを出国すると飛行機のスーツケースを持ったまま別室に入り、そこでアメリカの入国審査を受けます。いや、驚いた。
 
 私は4月に日本からアメリカに入国する際、指紋と顔写真をばっちり撮られたわけですが、なんとカナダでも、再びやられちゃいました。

 いろいろと質問されてほとんど犯人扱いですな。まったく腹立たしい・・・言ってることはなんとなく分かるんですが、緊張すればするほどなんて答えればいいのか分からなくなり、もうレロレロでした。 
 また、空港のチェックインカウンターで渡されてアメリカ入国の際に提出する書類がなぜだかスペイン語だったため、全く記入できず、「英語バージョンをくれ」と入国審査官に言ったら、「なぜスペイン語なんか持ってんだ」ってまたまた怪しまれました。

 アメリカに着いてから入国するとばかり思っていたので、心の準備もできていなくて随分といじめられましたよ。ま、これも授業料ですかねえ・・・?

 入国手続き完了後、さらに通路を進んで行き、ようやくカバンを預けることができます。入国審査をしたということは、そこはもうアメリカということでしょ?じゃあ、カバン預ける所にいて手伝ってくれたAmerican Airlineの少年はアメリカ人?それともカナダ人?
 うーむ、なぞが深まるばかり・・・・・・

 それにしても・・・なんでスペイン語だったのだろう?
 
 メキシコ人に間違われたのだろうか?
[PR]
by takabo34 | 2004-08-25 15:08 | 海外生活
<< ショウジョウバエも「ダウン症」に? アルバータの牛 >>