excitemusic

研究のためアメリカまでやってきました。海外生活や研究に使っているショウジョウバエの話を徒然に書いています。この小さな手にいかほどの夢をつかんで帰ることができるのだろうか・・・
by takabo34
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メモ帳
ランキング参加中。面白かったら下をクリックしてやってください。
---------------------
人気blogランキング
---------------------

アイオワの天気
The WeatherPixie

カウンター
(Since 8/30/2004)




お勧めブログ
さきこ さんのブログ
zephykix さんのブログ
空の向こう Over the Sky


検索
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
環境破壊・生態系破壊・・・
from 沖縄で感じた日常
シュワちゃんは、ひょっと..
from 町人思案橋・クイズ集
無免許?シュワちゃん
from SUKA・SUKA・BLOG
迷惑トラックバック撃退方..
from スパム撲滅研究所
阪大論文捏造問題
from 誰でもわかる!最新医学ニュース
それみたことか
from The things tha..
生きながら火に焼かれて
from 変態のつぶやき
世界一
from なんでも世界一!
ヨコシマたそがれ
from 鳥新聞
日本の大学の改革
from アメリカ運動生理研究生活
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


アラスカの魚屋さん

えー、アラスカの魚屋さんの情報が欲しい、と言うリクエストがありましたので、
情報を載せておきます。

Favco という会社です。
sakana@favco.net に連絡すると
パンフや申し込み用紙がもらえます。
日本語、英語どちらでも可。

アメリカ在住の人はおためしあれ。
[PR]
# by takabo34 | 2006-01-17 11:14 | 海外生活

またやっちまった・・・

今日はアメリカは休日である。
キング牧師の休日です。

すっかり忘れて、朝慌てて起きて、
ちょっと寝坊気味だったので、髪もとかさず
あわててラボに到着したら誰もいない。

    う、もしかして今日16日か?

間違って来てしまったのである。

実は去年も同じ過ちを犯した。
去年は知らなかったのだが、
今年はちゃんと分かっていたのに、
16日だということを忘れていたのだ・・・

    なんか、得しちゃったな・・・

普通に実験をこなして、
普通にハエの世話をして。
誰もいないから音楽かけっぱなしで、
スガシカオなんか二回も聞いちゃった。

普段は外人がいるから洋楽ばかりだから、
たまには邦楽もいいなあ、と思った。

仕事を止めることなく、
普通の1週間を始める事ができるなんて、
なんて素晴らしいのだろう・・・


    いや、嘘です!

めっちゃ後悔してます。
午後から来ればよかったと・・・
[PR]
# by takabo34 | 2006-01-17 11:03 | 海外生活

三十路の晩飯パート5

今回は久しぶりに晩飯紹介をしておきます。

これはだいぶ前の写真。
たしか酒呑みながら食いたい時に作ったもの。
a0036228_7592598.jpg

たこ焼き、
豚シャブ大根サラダ
焼酎ロック

そなえつけのオーブンを使ってみようと思い・・・
a0036228_862760.jpg

ハーブチキンのキャベツ包み
キャベツはバラバラにされ、チキンの下にあります。

後輩にもらった讃岐うどんをおいしくいただくため頑張ったのがこれ。
a0036228_874816.jpg

肉うどん
豚肉、タマネギ、昆布 鰹節などでダシをとりました。
おろし大根と共にヘルシーにいただきました。

もう一発うどん、
a0036228_895797.jpg

付け麺が食いたくなって、こゆいだし汁でいただきました。
麺はアイオワでgetした讃岐うどん。

お次は、年末年始シリーズ。

まずは お雑煮
a0036228_811541.jpg

味噌味にしてみました。

次は元旦に食った刺身と鍋
a0036228_8112646.jpg

刺身は
  カツオのタタキ
  ハマチ
  ホタテ貝柱
いずれもアラスカから空輸してもらったもの。
小鉢にはホタルイカの塩辛が入っています。
鍋は鯛の切り身鍋です。

最後、念願の焼き魚
a0036228_8114445.jpg

ホッケ焼きとたっぷり大根おろし。
大根と白菜のお吸い物

年末にトライしたアラスカからの魚介類が以外にいけることが判明。
これからバシバシ注文する予定。

ご感想や新メニューなど書き込んでください。
[PR]
# by takabo34 | 2006-01-16 08:15 | 海外生活

犬ってすげー・・・

今日ボスから聞いた話。

「がん患者」の息は特殊な臭い(匂い?)がするらしい。
この臭いは人間は気付かないようなに臭いだそうだ。
しかし、この臭いを犬は感知することができるそうだ。

癌かどうかを診断するのに、
いろいろな検査を施すよりも、
「がん患者」の息の臭いを犬に嗅がせて判断させた方が、
正解率がはるかに高い、ということであった。
なんでも、9割くらいの確立で当ててしまうというから驚きだ。


ヒトの病気を犬が見つけるのは、何も「癌」だけじゃない。
パニック症候群、という病気、ご存知だろうか?

乗り物とかに乗っていたら急に苦しくなってしまう病気だったと思う
(間違ってたらごめんね)。
芸能人でも結構いるという話だ。

この、「パニック症候群」も発作が出るちょっと前に
息の臭いに変化が起こり、犬はそれを感知できるらしい。

そして、患者は犬を常に連れて歩き、
犬が発作を知らせてくれるとすぐに薬を飲み、
発作を抑えることができるそうだ。


犬の利用といえば盲導犬とか麻薬犬などメジャーだが、
医療にも応用されているというのは驚きである。

しかし・・・
ガキのころ、野良犬が、道端に転がっている ウンコ 
(獣のものかヒトのものか分からないが)
に鼻を押し付けて必死で臭いをかいでいる様を良く見かけたが、
そんなに鼻がいいなら、くさくてかなわないんじゃないだろうか?
ヒトがにおってもかなりくさいんだから、
犬にとってはその苦痛幾万倍だろうか?と思いをはせるのである。

人にとってくさい臭いが犬にとって臭いかどうか、
分からない、という風な解釈でいいのだろうか?

我々がゴリラのメスを見てもかわいい、とはあまり思わないのと同じかもしれないが、
犬にとって臭いものは、ヒトには強烈に臭いかもしれない。
もしくは、我々には感じない臭いなのかもしれない。

犬の苦労は犬にしか分からないのである。

以下、犬の会話である。

  「がん患者の息って、臭いんだよねー・・・」

  「パニック症候群のやつらなんか、もっと死にそうだよ!」

医療貢献という名のいじめを
我々は犬に行っているのかもしれません(笑
[PR]
# by takabo34 | 2006-01-14 17:35 | 海外生活

ひらめいた!

今日、突然ひらめいた。

記憶にかかわる新しい遺伝子を見つけるには
どうしたら効率よいか?
そのことをずーーーっと考えていた。

そして、今日ひらめいたのである。

晩飯を作っている時、
突然ひらめいたのである。

どうするか書きたいが、あまりにも専門的過ぎて
面白くないから今日は紹介しない。

これが成功すれば、5年でかなり多くの遺伝子を
見つけることができると思う。
しかも、半分は機械任せの実験になるから楽だ。

あー、もう思いついてしまったから、
早く始めたい。
きっとうまくいくはず。

というわけで、詳細は5年後、結果が出たらということで(笑

そんなこと考えていたので、
夕飯の「豚と豆腐の煮物」はめっちゃ濃い味になってしまった・・・

    煮詰めすぎだな・・・

しかし、アイディアはいい感じに煮込んだのだ。

    うまい!
[PR]
# by takabo34 | 2006-01-13 13:03 | ふと思った。

無免シュワちゃん

あのシュワちゃん、アメリカではバイクの免許取ってなかったらしい。
で、子供サイドカーに乗っけて事故ったらしい。

無免に関しては
「免許を取ることなど考えもしなかった」だと。

    はあ?

おいおい、州知事やろ・・・

なんか、哀しくなるな、こういうニュースは。
同姓愛者の結婚賛成とか、
ノーベル平和賞候補にあがった死刑囚の死刑執行とか、
賛否両論ある事柄にあたり、よー分からんけど、
それなりに考えのある人かいなーと思とったけど、

    ちゃんとやろーや・・・

カリフォルニア中、バイク無免でえーんか?
子供乗っけて危険にさらしてもえーんか?

ほんま、天下の ターミネーター が泣いてるで・・・

そういえば、初期のターミネーターでは悪モンやったな、
でも、冷徹な殺人マシーンやったで。

無免のターミネーター
無免のキンダガートンコップ

    どっちもしっくりこんわ・・・

頼むわ、シュワちゃん。
言い訳はえーから、
免許は取ろう。免許は・・・
[PR]
# by takabo34 | 2006-01-11 15:39 | 海外生活

たくる

たくる という言葉の意味、お分かりだろうか?

  総裁選に意欲を燃やす 山崎拓(漢字合ってるか?) をネットで検索すること。
ではなくて、

  キムタクの写真を集めること。
でもなくて、

  たくしあげる、
  ひったくる、
  タックルする、
でもない。

私が学生の頃は タクシーに乗る ことであった。
この「たくる」の意味を初めて知った時の話を今日は紹介する。
ただ、何となく思い出したからだ。

私は中高と電車通学であった。
阪急電車のもより駅から学校まで歩いて20-25分くらいだったと思う。
始業20分前に駅に到着するとぎりぎり遅刻しない。

その電車に乗り遅れると、次のは始業10分くらい前に到着する。
そうすると間違いなく遅刻するのである。

高校生くらいになると、いつもぎりぎりである。
そして、運悪く遅刻しない電車に遅れてしまい、
遅刻する電車に乗ったのである。

そして、駅の改札を出ると、何人か同級生がいる。
同じクラスの一人が
「おう、takabo たくらへんか?」と言ったのである。

私は意味が分からず、とっさに万引きのことと思い、
「そんなことはせーへん」と言って断った。
そして、遅刻覚悟でとぼとぼと歩いていった。

教室についたら、先ほど万引きを誘ったクラスメイトが席についていたのである。

その時初めて たくる の意味を知ったのであった。
そして、
それ以降、私は月に半分くらいは 「たくって」 いたのであった。
更に、高校3年生にもなると、たくっているのに微妙に遅刻してしまう電車に
乗るようになってしまった・・・
人間楽を覚えると堕落していく典型的な例である(笑


新しく作られる言葉についていくのは大変である。
最近知った私のお気に入りの言葉を最後に紹介しておこう。

    ソクバッキー!

さて皆さん、意味がお分かりになるかどうか・・・
[PR]
# by takabo34 | 2006-01-08 08:47 | ふと思った。

ハエの求愛は脳が支配する

昨年の夏に投稿していた論文が受理された。
今年は新年から縁起がいい・・・

追試などして結局acceptまで半年かかったが、
ラボを移って1年9ヶ月でなんとかacceptまでこぎつけたのは
自己記録の更新である。なんだかうれしい・・・


内容を少しだけ紹介・・・

ショウジョウバエの雄は雌に対して複雑な求愛行動を示すが、
この求愛行動を制御している脳領域を2箇所見つけ、
それぞれの場所で異なる機能があることを見つけた。

1つは雌のフェロモンにのみ反応し、すばやく求愛をスタートさせるために
必要な領域で、もうひとつは、求愛に対するいわゆる「やる気」みたいな
ものを制御している領域である。

    たぶん(笑

後者の領域が機能しなくなるハエは、
メスに対しておざなりな求愛を行う。
普通に求愛を開始し、パッと見はいたって普通だが、
なんだか途中で休憩してしまうのである。
ラブソングを奏でている途中で、
ふと毛づくろいなどを始めてしまう。

    なんといいかげんな!

そう、私が期待しているのは、
将来ショウジョウバエを使って「やる気」の研究が
できるのではないか、ということである。

妄想は広がるばかりだ・・・
[PR]
# by takabo34 | 2006-01-05 11:22 | ショウジョウバエ面白話

明けました。

2006年がスタートしてしまいました。
私がアイオワに来てから1年9ヶ月が過ぎようとしています。

今思えば1年目は初めての経験ばかりで擦り切れていました。
2年目に突入し、生活に慣れ、ようやく地に足が着いてきたように思います。

私の海外生活の開始は、決して早い(若い)とは言えません。
ま、正直、だいぶおじさんになってからのチャレンジでした。

日本でそれなりに苦労し、それなりに社会的な地位を得て、
それなりに評価され始めた矢先に、突然海外での生活を始めました。

これまでの実績やプライドなど糞の役にも立たず、
1からのスタートでした。

研究者として皆々様に納得していただき、
できるだけレベルの高いアドバイスをもらうためには
そこそこやれることを証明しなければなりません。

1年目にはそれを証明するために必死になってやったモンです。
2年目の前半もその努力を継続することに没頭し、
ようやく最近周囲の信頼を得てきたように思います。

最初の頃は、大学院生からもなめられて、
「お前これ知ってるか?」と当たり前のことを聞かれたときには
正直哀しい気分になったモンですが、今ではいろいろと質問して
もらえるようになりました。

これは小さな変化ですが、私にとっては大きな変化です。

セミナー等で、最初は知識を試されるような質問ばかりされていましたが、
最近はかなり踏み込んだ質問やアドバイスをもらえるようになりました。

これで、ようやくスタート地点に立ったような気がします。

当初は、このようなことは回り道ではないかと思っていましたが、
今は全くそうは思いません。

日本にいれば、それまでの自分の成果にあぐらをかき、
怠惰な天狗に成り下がっていたかもしれません。
日本にいれば、この年になって初めての経験など
どんどん減っていって、必死になることを忘れていたかもしれません。

逆に言えば、日本にいたら自分がここまでやれるという自信も持てなかったかもしれません。

そう考えれば、なんと優(有)意義な1年9ヶ月であったことか・・・

そして、ようやくスタート地点に立ったのだから、
これからどんどん力を伸ばすことができるわけで、
その喜びたるや表現することもできないのです。


さて、2006年はどのような目標を定めましょうか・・・

研究者として、というよりは、人間として成長したい。
いろいろな視点を持ち、いろいろなことを考える。
それが目標です。
[PR]
# by takabo34 | 2006-01-01 20:31 | 海外生活

近況

随分とブログを休んでいた。
目まぐるしくいろいろなことがあって
なかなか書く暇がなかったのである。

いろいろなことがあったが、
最近のちょっとした出来事を紹介・・・


そう、先週末、大学院生からクリスマスパーティーに呼ばれ、
遊びに行ったときに 鹿 の肉をもらった。

産まれて初めて 鹿 を食ったのである。

味は思ったよりもうまかったが、
狩をして射止めただけあって、
解凍した肉は血がしたたり、
見ているだけでちょっと気持ち悪くなった。

学習したことは、
    
    冷めた鹿の肉は くさい ということ


あとは、マイナス10度のなかでジョギングにトライしたものの、
道が凍っていてつるつるで、急遽ウォーキングに変更し、
1時間ほど歩くことに成功した。

冬の運動不足解消方法を確立したのである。

学習したことは

     1時間歩くと、顔が痛くなる ということ


最後は最近購入した物の話。
BOSEのヘッドフォンを購入した。
ノイズキャンセル機能つきのものである。

これはすごい。
これを着けて外に出てみる。
街では車やバス、店や人のざわめきが聞こえ、
結構うるさいものだ。

おもむろにヘッドフォンのスイッチを入れてみる。
な、なんと、
ほとんどのノイズが気にならなくなる。
しかし人の声や近づく車の音などはちゃんと聞こえる。

    すげー・・・

4万円もする高級ヘッドフォンだったが、
即買いした。

飛行機の中で試したが、
映画も音楽もとにかく明瞭にはっきり聞こえる。
眠たくなったらボリュームをゼロに。
飛行機独特の「ごー」というノイズは
驚くほど軽減されるのである。

イヤーウィスパーを着けて、
このヘッドフォンを装着した日には
そりゃもう、熟睡です・・・

これはお勧めの一品です。

それでは。
[PR]
# by takabo34 | 2005-12-20 11:35 | 海外生活